2014年8月の『HOLLYWOOD Lounge』とDJチャート

2014年8月の『HOLLYWOOD Lounge』とDJチャート

DJ LOUNGE PARTY

2014年8月23日(土)21:00 @Honkytonk Bar PEACE

DJ : HOLLYWOOD DJs(戸野晶雄 / 山本圭一 / 上石和弥)
チャージ ¥1000 / ドリンク ¥400~
※今月のUSREAM配信はお休みいたします。


DJ Chart:2014.8

山本圭一

  

佐野観 / ピアノ作品集
7月にPICKUP+oncafeで開催された佐野観さんのライブにおいて、会場限定販売されたCD。男泣きも憚らない、メロウでエモーショナルなピアノ独奏。毎日のように聴いています。
 TWARDOWSKI / A SOUNDTRACK TO GROWING UP
”ポーランドのgrooveman Spot”ことTwardowski(勝手に命名)。ニューディスコ〜エレクトロ・ファンク8曲入りEP。メロディセンスも眩いフロア即戦力。ダウンロードコード付き。 https://soundcloud.com/u-know-me-records/twardowki-promo
③ Sparque  / Let’s Go Dancing (Ethan White Vocal)
かなり前のリリースですが、最近また使い始めた一曲。ディスコクラシックの原曲を、クールな質感にアップデートしています(あくまでやりすぎない匙加減)。クリアで抜けの良いビートはフロア鳴りも抜群。
http://www.traxsource.com/title/12982/traxsource-pres-the-exclusive-west-end-remix-competition-lets-go-dancing


戸野晶雄

  

① Cro-Magnon-Jin / QP Funk
ライムスターのJin氏とCro-Magnonによるファンキーなキラーチューン‼︎否が応でも身体が熱くなる!CDで去年にリリースしていたようですがやっとアナログでのリリース!嬉しい限り。http://youtu.be/6II9EO0L09s
② SOUL SUGAR / East Of River Nile
ダブとファンクの組み合わせが好き!なんか良いなと思いポチッと買ったので解説に説得力無しです。すいません。詳しくはWebでお願いします。 http://www.jetsetrecords.net/p/535004786652
③ 佐野観 / ピアノ作品集
別海でのLIVEの素晴らしさは忘れられません。。LIVEは良いなと改めて思いました。夏フェスに今年は行けません。残念。ピアノの調べに身を委ね安らかに居眠りします。 http://youtu.be/gVUMnx_mz4A


上石和哉

  

① Bok Bok / Da Foxtrot
ダブステップ(全然詳しくない)、テクノ、音響系っぽい音の作りをした、少しダークで聴いてて心地よい曲。LUKE WYATTとかが好きな方にオススメです! https://soundcloud.com/bokbok/6-da-foxtrot
② gigi masin & tempelhof / Joe Jordan
家でゆっくりしたい今の気分に合うチルアウト、アンビエントが聴きたくて見つけた曲。君にはわからないだろうね感のないループにアンビエントならではの適当なピアノ(暴言)がいい。だけどまぁ暗い!一人の夜に、好みのヘッドホンでゆっくり聴いて欲しいです。 https://www.youtube.com/watch?v=ye_YWwtqZCI
③ Curly Giraffe / The Two of Us
こういうのがシティポップって言うんだろう、多分。天気が良くても悪くても夏真っ盛りなんだけど、仕事しかしてなくて何も思い出がないんだけど、それでももうちょっとで終わるこの夏もなんだか良かったのかもなぁって気持ちになる、とてもいい曲。DIYアーティスト特有の世界観というかカラーの強い海外のアーティストだと思って聴いていたが、実は日本人だった。リンクはアルバム”Fancy”のダイジェストですがあしからず、、、2曲目です。 https://www.youtube.com/watch?v=rjiXnSGUNPY


LINEで送る
Pocket