HOLLYWOOD AWARD 2013 〜第2弾〜

HOLLYWOOD AWARD 2013 〜第2弾〜

第2弾はHOLLYWOODのOB・OGと、これまでHOLLYWOODでプレイして頂いたDJの方々に寄稿していただきました。ごゆっくりお楽しみ下さい。

1/19 清野俊也さん、金子鈴さん、FAT MASAさんの分を追加掲載致しました。


写真-1清野 俊也 Shunya Seino (北見緑陵高校)

今年もよろしくお願いします。


DISC OF THE YEAR

MINKS-Tides-End-Margot 42847914938808038379 Prefab-Sprout

① minks – tides end 
一番良かった頃の new orderを思い出すインディー感がたまりません。全曲捨て曲なし。 http://youtu.be/ykdY_nvbreM

② termanology – hood poltics 7
ブレイクしたchance the rapper”acid rap”を筆頭にmixtapeも充実してました。オールドスクール好きにはたまらない一枚。 http://www.djbooth.net/index/albums/review/termanology-hood-politics-7

③ prefab sprout – crimson/red
パディ マクアルーンは目と耳の病気を患ってるし、前々作からウェンディが脱退して、あのコーラスが聞けないし、前評判は悪いし、日本盤は高いしで、発売されてからもしばらくスルーしてた一枚。でもアラフォーにとってプリファブの新譜を買うのは納税みたいなもんだから、と自分に言い聞かせつつ結局買って、聞いた時の感動‼一生ついていきます。 http://youtu.be/5WnATZLcXuA


EVENT OF THE YEAR:新井さんのアコースティックライブ @range life
息子も小さいので最近は全然、夜に出かけなくなりましたが、こうやって家族みんなで音楽を楽しむことも、かけがえのないことだと実感しました。息子も初参加。イベントを続けてくれる半田さんに感謝です。


NEWS OF THE YEAR:餃子の王将の社長の誕生日が、自分と一日しか変わらなかったこと。
奥さんが占いの話をし始めると、そんなのアテにならないんだと反論できるようになりました。


PEOPLE OF THE YEAR:LOU REED
R.I.P.


観劇 OF THE YEAR:コンドルズ 「time is on my side」
日本縦断ツアーを美幌町で観ました。圧倒的なスピード感と演出の馬鹿馬鹿しさとプロのスキルに打ちのめされるばかり。 オフロスキー( 小林顕作 )が所属しているので、小さい子連れのお客さんばかりだったけど、あれ観てどう思ったんだろうか。



281551_101859419914768_7223215_n金子 鈴 
Rin Kaneko

こ、今年こそ痩せる…!


DISC OF THE YEAR

free-ed 51p7YoGtAoL._SL500_AA300_ 41vazvCsNkL._SL500_AA300_

① STYLE FIVE – SPLASH FREE
アニメ「Free!」のエンディングテーマ。ちょいダサいミュージックビデオがクセになります。あと筋肉が最高。 http://youtu.be/P-rYi7tK4NU

BiBi – Cutie Panther
ガチ歌唱勢のまきちゃんとえりちコンビに、にこにーの合いの手が絶妙。にこにーのあざと可愛い水着姿にラブライバーもニッコリ。あと畑亜貴が天才。 http://youtu.be/m2kBfVTvurw

神楽坂ゆか – SUKI…っていいでしょ?
Dまでいっちゃう!?愛キャンディー♡ 売り出し中の清純派アイドルゆかたんの魅力大爆発なミニアルバム収録曲です。森高◯里的な衣装とダンスがめちゃくちゃ可愛い。ゆかたんのちょっと天然なところも可愛いぞ!


EVENT OF THE YEAR:冬コミ @ビックサイト
音楽イベント全然行ってない…。今年は会社のアニメ仲間とコスプレ広場でカメコしたりしてめっちゃリア充でした。


NEWS OF THE YEAR:友だち達の結婚報告
私も婚活頑張ります⁽⁽(ી₍₍⁽⁽(ી( ˆoˆ )ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎


PEOPLE OF THE YEAR:仮面ライダー鎧武
最初はフルーツモチーフに違和感しかなかったのですが、見てるうちにハマっちゃいました。東映ヒーローワールドで新年早々鎧武と握手して、より一層惚れました。


GAME OF THE YEAR:艦これ
ハマりすぎて年末に会社の提督仲間と横須賀の軍港めぐりや浦賀ドックなどの聖地巡礼してきちゃいました。 2014年は呉と佐世保にも行きたい!



427748_240424946047478_372532025_nFAT MASA 
(JOYOUS JAZZ、WONDERFUL WORLD PRODUCTION)

2013年は豊作で、特に以前から探していた中古盤(和物)が手に入りまくりでありました。 今年でJOYOUS JAZZが10周年なので、色々仕込み中です。


DISC OF THE YEAR

motta_ed~~~_aorenglis_101b Milestone_S 51PXkHSVD1L._SL500_AA300_

① ED MOTTA – AOR(Album)
EDのAORへのオマージュが素晴らしい。英詩盤とポルトガル詩盤がありますが、断然、ポルトガル語テイクに軍配。ライブではDavid.T Walkerと共に、山下達郎”Windy Lady”のカバーまで! http://youtu.be/7s0nhyk6QDU

② indigo jam unit – Milestone(Album)
彼らの北海道ツアーをコーディネートするようになって早6年。益々パワーアップしてゆくサウンドに目が離せません!2/19(水)ギルド根室さんで来根します!ぜひお越しを! http://youtu.be/8fhbJkbxsRg

③ 山下達郎 – Melodies(30th Anniversary Edition)
音質が向上し、ボーナストラック(クリスマス・イブのキーが違うストレンジテイク等)の他、二枚組重量盤アナログまで。ファン泣かせです。達郎氏曰く、これで(音圧が)EXILEにも負けません(笑)。


EVENT OF THE YEAR:夜のぴっくあっぷ vol.1 @Music Shop Pickup + oncafe
大好きな人、味、店の三本柱がマッシブした素晴らしいイベント。次回開催が待ち遠しいです。


NEWS OF THE YEAR:大瀧詠一、青山純死去
早すぎる死を悼みつつ、名曲、名演を残していただいことに感謝の気持ちでいっぱいです。合掌。


PEOPLE OF THE YEAR:彼女
私事で恐縮ですが(笑)数年ぶりに彼女ができました!!


LIVE OF THE YEAR:山下達郎パフォーマンス2013@旭川
毎年楽しませて頂いてます。いつ見ても素晴らしいパフォーマンス!!以前、釧路の市民文化会館のホールを素晴らしいとコメントしてましたので、2014年は釧路で開催されるかも?


20131231124132奥山 一浩 Kazuhiro Okuyama(PICKUP)

45回転で駆け抜けた2013年、PICKUP開店33周年を迎える2014年はLP盤の33回転のようにゆっくりと丁寧にやって いければと。


DISC OF THE YEAR

tumblr_mjmt73pM301rp6aqoo1_500 reroastmainjkt news_large_MONOBRIGHTthree

① grooveman Spot – Began To Notice(Album)
2013年重要語大賞”B BOY TECHNO”を唱えた世界最強ビートメイカーによる全方位射程圏内激作。 https://soundcloud.com/jazzysport/grooveman-spot-began-to-notice

② DOONUTS!! – re:Roast(MIX CD)
札幌の音。LUIEDA’S JAZZ、JOURNEYMAN’S FUNKとも繋がる軽やかなライディングファンク。

③ MONOBRIGHT – three(Album)
4人に戻ったモノブライト”ではなく”4人のモノブライト”で更に新しく感動させる大人の青春ロック。 http://youtu.be/sUsdruX8zqM


EVENT OF THE YEAR:grooveman Spot – Began To Notice TOUR @釧路 club GREEN , 別海 PICKUP
CLUBミュージックの気持ち良い部分を全て刺激されているかのようなプレイの雨嵐、濃厚な2日間。


NEWS OF THE YEAR:店舗のプチリニューアル
PICKUPはより凝縮、oncafeは増床、イベントもやりやすくなったかも。


PEOPLE OF THE YEAR:当店のイベント「CENTRAL PERK」、「夜のぴっくあっぷ」でお世話になったDJの皆さん
レペゼン道東な皆さんによるマチガイナイ音オンリーの贅沢な時間。ありがとうございました。


LIVE OF THE YEAR:別海 本覚寺 阿弥陀Bar / Mahya LIVE
感情の大波が次から次ぎへと押しよせた待望の別海初ライブ。今だに一日に一回は思い出すという。


1485986_489818987801375_1630843963_o半田 尊 Takashi Handa (RANGE LIFE)

何の目標もなく過ごしていたような気がします。今年は毎年微増している体重を減らしたい。常に58kg~59kgでいたいです。3kg減。


DISC OF THE YEAR

51CUzhlTk9L._SL500_AA280_ 2013JagwarMa_Howlin600G030613 Waxahatchee-ceruleansalt

① PICKWICK – CAN’T TALK MEDICINE
2011年のKEXPの動画で見て以来待ちに待ったPICKWICKの1st。フォーク的であったりソウル的であったりとても器用なバンドの印象で曲もしっかり書けるしもっと人気があってもいいと思いますがどうでしょう。バンドメンバーも仲がよさそうなので解散することなく良質な作品をたくさん作っていただける事を望みます。 http://youtu.be/91LehBYvviA

② JAGWARMA – HOWLIN
オーストラリアのプロデューサー2組。 乱暴な言い方をするとビートルズ”リボルバー”、ストーンローゼスの1st、プライマルスクリーム”スクリーマデリカ”をごちゃまぜにした感じ。ほんといいアルバム。朝方のクラブで聴きたい感じ。ライブ動画見ましたが下手、そこも共感が持てます。 http://youtu.be/1vU6a7Haw78

③ WAXAHATCHEE – CERULEAN SALT
アメリカの女の子。90年代的。決して2013年を代表するアルバムではないけれど、これからずっと聴いていくアルバム。内向的なアバズレ感というかそういうのが昔から好きなんです。 http://youtu.be/HoDhmH66CoI


EVENT OF THE YEAR:LOPPIS(帯広開催)
札幌で行われているインテリア雑貨とカフェの週末マーケットLOPPISに誘われ参加しました。道内の錚々たるショップの皆様と交流を持てたり帯広近郊のお客様にレンジライフを知っていただける機会となりまあした。チムチムさんのお弁当が美味しかったな。


PEOPLE OF THE YEAR:森は生きている
ベストディスクで紹介できなかったのでここでご紹介。今年の日本のアーティストで一番感動しました。自分の周りでも年間ベストにあげる人が多かった。激しい音楽をやっているからロック的だったりパンク的だったりじゃないと自分は思っていて、どう自分たちの好きなことを貫けるかかなと思っております。で凄くパンク的だなと僕は感じました。 http://www.moriwaikiteiru.com/


BRAND OF THE YEAR:FUJITO
レンジライフで取り扱っているブランドです。 昨年、自分用にFUJITOの服をかなり購入しました。 38歳になると趣味は変わらないがもっと上品なものがいいなと思い始め、そこにズバーンとはまったのがFUJITOの服。 デザイナーの藤戸さんと僕が同い年という事もあり40歳前後に合う洋服が沢山。ワーク的な要素はありながら上質な素材と上品なシルエットがたまらない。春夏も自分用にオーダーしちゃってます。


kenjiKENJIRO (ElectroLuminescence)

2014年も精一杯がんばります。


DISC OF THE YEAR

1552742_657832600939486_1323571712_n 1598410_657830594273020_1817516061_n 1558707_657832354272844_1783772909_n

① Candi Staton – Hallelujah Anyway (Director’s Cut HalleDubya Anyway)
オリジナルバージョンも好きですが、フランキーナックルスとエリックカッパーの二人によるユニット、Director’s Cutのリミックスバージョンが個人的にツボでした。 特にDubバージョンがすごく気に入り、よくかけました。 http://www.youtube.com/watch?v=VHm6j9uECIM

② SOLANGE – TRUE(Album)
オレンジ色のCDジャケットと1000円という価格に釣られ買ったこのCDですが、現在もヘビロテ中。ジャンルでいうとチルウェイヴになるのでしょうか? プロデュースはDev Hynes(このアルバムで一躍時の人に)お姉ちゃん(Beyonce)ばかり注目されますが、僕は妹推しで(笑)。 http://www.youtube.com/watch?v=Hy9W_mrY_Vk

③ Groove Assassin – GROOVE ODYSSEY SESSIONS VOL:01(V.A.)
Nick MossのプロジェクトグルーブGroove Assassinのミックス・コンピレーションアルバムです。Groove Assassinの王道ハウスがたっぷり(お腹いっぱい)堪能できて◎。 http://www.youtube.com/watch?v=DTkDJoM1WOg


EVENT OF THE YEAR:COCOON HEROES TOKYO @ageHa
直前でIDを忘れたことに気付き、財布にあった健康保険証で入れてもらえるように頼んで、エントランスのお兄さんと一緒にいた親友を困らせたのは良い思い出(笑) SVEN VATHのロングセットを堪能し、大満足でした!!。 http://www.youtube.com/watch?v=GhsNjWx7xNM


NEWS OF THE YEAR:Peter Rauhoferの死去
とても影響を受けたDJ、リミキサーでした。90年代からClub69、SIZE QUEEN名義で活躍し、2000年代から自身のレーベルSatr69を運営し、 数多くの大物アーティストのリミックスも手掛けていただけにショックです。まだ48歳、若すぎる……。 https://www.youtube.com/watch?v=oHJXESLbJIw


PEOPLE OF THE YEAR:4LA(GLAD HOUSE)
札幌のACIDROOMを中心に活躍しているナイスガイDJ 4LA(シラ)くん。10月からスタートしたパーティ”Be”や、プライベートでも大変お世話になりました。 彼のいつも新しい音を提案していく姿勢は、とても勉強になります。 https://soundcloud.com/dj-4la-from-sapporo


おにぎり OF THE YEAR:セイコーマートのホットシェフおにぎり「ベーコンおかか」
安定のおいしさ。次点はローソンのまちかど厨房おにぎり「鶏からマヨネーズ」


1533505_192538307620792_1333242824_aKazuya Atarashi (Voyage)

HOLLYWOOD関係者の皆さん、昨年は色々と交流させていただきありがとうございました。 2014年も2月のパーティーをはじめ、音楽を介しての交流を心より楽しみにしております。


DISC OF THE YEAR

1543786_192536247620998_262478225_n 1543784_192536254287664_1956746959_a 1608612_192536250954331_1781512035_a

~Private Label~ [2013.12月期に仕入れた、 70年代~80年代にかけて”プライヴェートレーベル”からプレスされた3枚に焦点をあてレヴューしました]

① Children Of All Ages – S.T.(Album)
詳細不明 温故知新。 いかにもD.I.Y.なスリーブ。 極上Jazz Funk!!!

② Sanctuary – S.T. (Album)
数少ない情報によると、 彼らはアリゾナのグループのようで、その他1982年にもLPをリリースしている模様です。 アルバム全編通してモダン/クロスオーバーソウルを聞かせます。

③ Jas – Volcano (Album)
昨年、セカンドプレスのデッドストックが出回り各方面で話題になった1枚。 今掲載は同じくWTDからリリースされた原盤。 Jimmy’s Jumpをはじめ、素晴らしいスピリチュアルジャズが並びます。


EVENT OF THE YEAR:YORU-NO PICKUP @MUSIC SHOP PICKUP
意義ある一夜でした。 参加出来て光栄です。 いつか同等の企画を自分も行いたいと考えてます。


NEWS OF THE YEAR:結婚でしょうか(笑)
出来るだけ家事をサポートするようガンバリます♪

1555883_192536244287665_375712014_n


PEOPLE OF THE YEAR:HOLLYWOODのアゲさん
SNSによくアップされる写真をどこの誰よりも楽しみにしてます☆

eef0f08c6fcb11e3b7780e58c3aab5ae_6


RECORD SHOP OF THE YEAR:universounds
マイナーでありながら秀逸な音楽を日々発信(発掘)されております。 http://www.universounds.net



470111_164546100343571_824574509_oNOBU-ROCK 
(仙豆)

昨年はここ数年で特に平穏な生活を過ごせました。今年はいろいろとバタバタ忙しくなりそうな予感がプンプンしてます!!


DISC OF THE YEAR

60904_01_360 R-2381455-1360922157-2278 CD041

① Ba Ba Boon- Jamaicans
2013年はほとんどROCK STEADYばかり聴いてたのでとにかくROCK STEADYといえばこれがまず浮かびました!! http://youtu.be/_h0s2yHG4oo

② THIS OLD HEART OF MINE- DELROY WILSON
DELROY WILSONはとにかく大好きです。自然と体が横に揺れるような曲です。 http://youtu.be/ADnVoWt9IFA

③ LET THEM SAY- BOB ANDY
①、②、③とも同じ年代の曲です。上にあげた3曲はROCK STEADYでは超有名曲ですが、まだまだ良い曲がたくさんあります。当時のジャマイカの音楽は素晴らしいな〜。 http://youtu.be/H5I0f1Cxdvc


EVENT OF THE YEAR:仙豆 @中標津 club FIST
年に一度の自分の大事なイベントです‼今年も開催します‼


NEWS OF THE YEAR:愛車が雨漏りした
久々の衝撃


PEOPLE OF THE YEAR:息子
2歳と半年を過ぎた頃から少しずつ喋れるようになってきました。これからもすくすく育って欲しいな。


TRIP OF THE YEAR:九州旅行
初の九州。温泉あり観光あり、そしてとにかくご飯が大当たりでした。中でも福岡の水炊きは最高!!また行きたい!!

LINEで送る
Pocket